自在粘土 sugru でカスタマイズ P1 – 紹介ビデオを見てみて

こいつは凄いぜ! sugru

昨年の12月、毎日情報収集で見ているサイトに sugru なる硬化する粘土みたいな素材の記事が載っていました。

sugru 自体は数年前からあるみたいですが、いろいろな素材同士をくっ付けたりする事が可能で、ネットでは様々な使用例がUPされていました。

特にこの紹介動画の映像を見て自分も使ってみたいと思い、翌日HPから購入してみました。

発注日は 12/18 で、届いたのが 1/9 。
年末だったからか思ったより時間が掛かりました。



こちらが届いた郵便です。



sugru の文字が印刷してあります。



イギリスからのメール便です。



送料(返信メールに記載)は、£4.94 ・・・ !? 
えっ! ポンド? この記事を書くまで気が付きませんでした。
単位がポンドって事を(汗)

今の今までユーロとばっかり。
そうですよね~、イギリスからですもんね・・・

って事は 1ポンド=約170円なり! 思ってたより割高でしたね。
まぁ、年末のキャンペーンで1パックサービスだったので気にしない事に。



今回購入した sugru です。



発注したのは、マルチカラーを2パック。



黒&白を 1パック、黒のみを 1パックと計 4パック購入しました。



中を開けてみると、こんな感じです。
使用例とか説明文が書いてあります。



待ちに待った suguru

まずは、
 ・Blu-ray Player の滑り止め加工
 ・iPhone 充電ケーブルの補修&補強
 ・ステレオイヤホンのRch識別目印付け
をやってみようかと思います。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)