子連れで家族旅行 ペルー – 初めての南米大陸!

初めての南米大陸! Day1

今回の旅は初めての南米大陸 ペルー!

2014_Peru_Day_1&2_001 2014_Peru_Day_1&2_002

日程は、
8/11 日本出国
8/12〜14 リマ(現地11日深夜到着の為、計3泊)
8/14 リマ → ウルバンバ移動、宿泊
8/15 マチュピチュ観光、ウルバンバ泊
8/16 ウルバンバ → クスコ移動、宿泊
8/17 クスコ → リマ移動、宿泊
8/18 リマ滞在、深夜ペルー出国
8/20 日本帰国

2014.08.11 (月)
17:50 成田発 AIR CANADA AC2 便に乗り、一路ペルーへ!

2014_Peru_Day_1&2_003-1 2014_Peru_Day_1&2_003

経由地のカナダ トロントまでは約12時間。

機内食は2回。途中サンドイッチとカップヌードルのサービスあり。このカップヌードルのサービスが妻と娘には良かったようだ。自分は出された機内食は全て完食!もちろんカップヌードルも。娘の機内食はキッズミールをオーダーしてあったのだが、これがなかなか良かった。妻は娘の方が気に入ったらしい。そして軽食のサンドイッチも子供にはキッズ用のサンドイッチを持ってきてくれる。

今までアジア圏にしか行ったことがなかったので、日本の夜時間帯に空が明るいのが不思議だった。

2014_Peru_Day_1&2_003-2

今回は娘の着陸時に起こる耳の痛み対策として耳栓を用意。
バリ旅行の時に泣きながら痛がっていたので、念の為 2 種類購入しておいた。
最初に試した耳栓が合ったようで、特に痛がる様子もなく一安心。

トロントの空港には定刻で到着、今度はリマ行きの AC080 便に搭乗する。
乗り継ぎ時間が1時間しかなかったので、妻が時間をかなり気にしていた。
(前回のバリ旅行時に一度遅延でシンガポールに足止めをくらった経験あり)

乗り継ぎ時の注意点!
当初機内で配られるカナダEDカードの記入は必要ないと思っていた。別にカナダに入国するわけではないので・・・ ところが、降機後国際線乗り継ぎの標識に従って歩いて行くと小さなイミグレーションカウンターがあり、そこでパスポートチェックと入国カードの提出が必要だったので近くのカウンターで慌てて記入した(汗) 時間が無かったので、ちょっと焦った・・・ そこを通り抜けると国際線ゲートとなる。

ホッとひと息。。。

現地時間 24:30 頃リマに到着。

ほぼ定刻通り。
荷物も無事に出てきたので一安心。

空港を出た時にちょっと小雨が降っていて、パーカーを1枚着て丁度よいぐらいの気温だった。

2014_Peru_Day_1&2_004 2014_Peru_Day_1&2_005

事前に知り合いの方にお願いしてあった車に乗り、市内にあるホテルに移動。
30分ぐらいで最初の宿泊先 ミラフローレスにある DAZZLER LIMA に到着。

2014_Peru_Day_1&2_006 2014_Peru_Day_1&2_007
※昼間の外観です

ここは5月に Hotels.com で予約して、3泊で ¥39,627。
早割りで1泊辺り約 ¥13,000 。朝食付きで部屋の WiFi も無料!

2014_Peru_Day_1&2_010 2014_Peru_Day_1&2_009

建物や部屋もきれいだったが、たまたま泊まった部屋の暖房が不調で妻が寒がっていた。自分や娘は暖房がなくても問題無かったが、妻が耐えきれず2日目にメンテしてもらうことに。

まぁメンテナンスなんてやっても直らないと妻は言ってたが・・・
結果論からいうと、メンテナンスしてもらっても直っていなかった。本当にメンテナンスしたかどうかもわからないが・・・ こういう場合はルームチャンジをしてもらう方がいいらしい。まぁ日本ではありえない話なのだが、こういうのは日常茶飯事らしい。 

2014_Peru_Day_1&2_008 2014_Peru_Day_1&2_0122014_Peru_Day_1&2_011

この日はなんだかんだで深夜3時頃に就寝。

2014.08.12 (火) リマ 曇り

自分が目が覚めたのは 09:00。
既に妻と娘は起きていて、娘は朝っぱらから iPad でゲームをやっていた(汗)

2014_Peru_Day_1&2_013

支度後、1階のフロントの奥(写真では右手奥)にあるレストランで朝食を取る。

2014_Peru_Day_1&2_014 2014_Peru_Day_1&2_015 2014_Peru_Day_1&2_016 2014_Peru_Day_1&2_017 2014_Peru_Day_1&2_018

食後、屋上の方に行ってみた。
近くに海が見える立地であったが、写真の通り曇り空・・・
何でもリマは年中曇り空が多いとの事。

2014_Peru_Day_1&2_019

昼から妻の用事に付き合い現地の方と合流。
町並みも南米って感じがします。

2014_Peru_Day_1&2_020 2014_Peru_Day_1&2_022

日本に帰ってから使う写真や動画を撮り、夕方ぐらいに解散。
翌日も引き続き撮影。

この日のお昼は、バランコの海辺にあるレストランで食事をした。

2014_Peru_Day_1&2_023 2014_Peru_Day_1&2_024

頼んだのは、アロス コン マリスコス(ペルー風シーフードパエリヤ)、セビーチェ(魚介のマリネ)、ソパ デ チュペ(エビのスープ)、ドリンクにマラクーヤジュース(パッションフルーツ)。お値段は日本で食べるのと変わらないが量が多いいので、お腹一杯になった。
お味もGood!

2014_Peru_Day_1&2_028 2014_Peru_Day_1&2_029
2014_Peru_Day_1&2_030 2014_Peru_Day_1&2_027

景観も海が見渡せるので天気が良ければ…

2014_Peru_Day_1&2_026 2014_Peru_Day_1&2_031

今日の撮影終了後、現地の方にホテル付近までタクシーで送ってもらった。
路上でタクシーを捕まえてもらい、運転手の人と何か交渉している!?

何でもこっちのタクシーは、乗る時に交渉して乗るみたいで、どこどこまでいくら!というのを、運転手とやり取りしてました。
この時は、確か日本円で ¥300ぐらいだった。

途中、ホテルの近くにあった StarPeru のオフィスに寄ってもらい、eチケットの名義変更を行った。

2014_Peru_Day_1&2_032 2014_Peru_Day_1&2_033

というのも日本でチケットを予約した際に、妻が私の名前を間違えて入力したまま購入してしまい、オフィスで変更が必要となってしまった為で手数料として $29.5 掛かった。

この時のやり取りはスペイン語だったので、現地の方に付いて来てもらって本当に助かった。
日本語しかできない自分にとっては、英語でもスペイン語でもちんぷんかんぷんですがな。。。

スタッフの方とはここで別れ、徒歩でホテルに移動。
17:00 過ぎに、ホテルの近くにある Vivanda というスーパーで買い物をしホテルに戻った。

部屋に戻ってから今日撮影したデータを確認していたところ、時差のせいかそのままベッドで寝てしまった。 次に目が覚めたのは 21:00 ぐらい。
娘にちょっかいを出されて起きた模様で、手元にはカメラが置きっ放しだった。

妻と娘は自分が寝ている間にスーパーに買い物に行き、買ってきたカップヌードルを食べていたが、自分は昼に食べたものがかなりお腹一杯だったので、全然お腹が減らず夕食を抜きにした。

もろもろ寝る準備をしてから、忘れないうちにこの記事の下書きをすることに。。。

この時には既に妻と娘はベッドで寝ていた。
自分はというと、全く眠くない…(汗)


子連れで家族旅行2014 ペルー 準備編 <<    >> 子連れで家族旅行2014 ペルー Day 3


かわいいアルパカの子供服&雑貨 Hilo de Lana イロデラーナ



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)