子連れで家族旅行 タイ プーケット – 初めてのプーケット

初めてのプーケット! Day1

2013.10.30 (水) 成田 晴れ ⇒ タイ バンコク 曇り ⇒ プーケット 雨

毎年この時期になると、ちょっと遅い夏休みがやってくる。
ここ数年はタイ(バンコク)やバリ(ウブド)が多かったが、今年は初めてプーケットにやって来た。 子供が小さいのでゆっくり過ごせるバリのヴィラも捨て難いけど、妻がいろいろ調べてくれて今年はプーケットに決定!

旅の予定は10/30~11/05の1週間。

いつも飛行機代はマイルで行けるので、旅行に掛かる費用などはホテル代と現地での食事や買い物、遊び代のみで済んでいる。正直これが無ければ毎年海外旅行なんて絶対に無理。。。

今回のチケットはエコノミー(帰りのみビジネス)で取ってたのが、出発数日前に行きもビジネスにランクアップが可能だったので +15000マイルと手数料を払ってチェンジ。その際に搭乗予定の便も到着時刻が早い便に変更することができた。

当初はアシアナ仁川経由のプーケット入り予定で、仁川での乗継の待ち時間がかなり長く、プーケット到着が夜中の 01:00と結構なハードスケジュール。それが 20:00前に到着となったので、ホテルには 20:30ぐらいに着ける事に。

流石に夜中の 01:00ってのは辛いっす。だってスーツケースを転がしながら子供を抱っこ(絶対に寝てる)でしょ。飛行機から迎えの車までとはいえ、爆睡している子供の重量ときたら、筋トレそのものっす。。。

 

プーケット空港到着後荷物を受け取りに行くが、ゲートから一向に荷物が出て来ない・・・ 何処に行ったかと思ったが、INTERNATIONAL BAGGAGE用のゲートからちゃんと出て来ました。場所は出口方面に出て左手に進むとすぐに案内があります。

プーケットの天候は、空港に到着した際に滑走路が濡れていたので今日は雨か〜と思っていたら、直前にザーっと降ったとの事。

それにしてもよく濡れてました。(翌日、スコールの凄さを実感する事に・・・)

 

今回の宿泊場所は、マイカオビーチにある Renaissance Phuket Resort & Spa

何でここにしたかというと、トリップアドバイザーでの評判がとても良かったからで、「とても良い」 評価が大多数だったので妻にお任せで決定。口コミもとても参考になりました。

ホテルの場所は、空港から北に車で約20分ぐらい。
夜で周りが暗くよく見えなかったが、事前の情報通りホテルの近場には少ししかお店無い模様。

正直、車での移動中、よくこんな奥地にホテルとか造ったな〜と思う車窓だった。 が、翌日昼間の景色を見ると全然イメージが !! こちらは2日目の記事でご紹介。

ホテル到着後、車を降りてWelcome Drinkを頂き部屋に案内されたが、到着早々トラブル発生。

ズボンのポケットに入っているはずのiPhoneが無い。
どこにも無い(汗)

空港で車に乗る際はあったので、降りる時に車に忘れたと思いスタッフの方に確認してもらったが、電話越しでは車には無かった模様。10分後に車が戻ってくるので直接確認してもらえますかとの事だったので見に行ったが、車の座席にも無い。

あーっ終わった・・・ 
今日撮った写真やビデオがあったのにと思っていたところ、ホテルのスタッフの方が地面に落ちていた黒い塊を発見! こんなところに有りやした、我がiPhone! 無事に帰還したiPhoneを片手に部屋に帰り、ホッとしたところで今日は終了です。

最後に小腹が空いたのでルームサービスで写真のものを頼みました。


>> 2013 家族旅行記 「タイ プーケット」Day2-1



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)