EOS 50DでRAW MOVIE! P1 – まずは機材購入を

RAW MOVIEにチャレンジ!

今年の4、5月辺りからwebで見るようになった、CANON EOSシリーズでのRAW MOVIE撮影。
最初はGH2で満足だったので余り気にしていなかったんですが、sample動画等が出回るにつれ自分でも試してみたくなり、6月末にオークションで中古の50Dを入手。

カメラ本体は最初から50Dにするつもりだったのでよいのですが、レンズをどうしようかかなり悩み、どうせ買うならとLレンズの 「EF24-70mm F4L IS USM」 を一緒に購入。

20130703_EOS_50D_001

その他、以下の備品類も揃えました。

まずは予備バッテリー。
純正品ではありませんがamazonでの評判が良かったので2個セット品を購入。

20130703_EOS_50D_002

お次はDSLRの動画撮影では必須の可変NDフィルター。

GH2でも使っていたLIGHT CRAFT FaderND を選択。
いつの間にかMarkⅡとマイナーチェンジしていました。ちなみにフィルター径は77mmです。

20130703_EOS_50D_003

3つ目はクイックリリースプレート。

GH2と同じアルカスイス互換の Desmond DP-50
前回は600円台で購入できたのに、今回は900円代となっていました。。。 円安で値段上がりましたね~

20130703_EOS_50D_004

4つ目は記録メディアですが、試しにGH2で使用しているSDXCカードにCF変換を付けて使用できないかと思い購入してしまったCF変換アダプター。実際のところカメラで試す前にお蔵入りしました。

何故ってベンチマークソフトで転送速度を計測したら1/3~1/4ぐらいまで落ちてしまうんです。先に調べておけばよかった。。。

でも万が一の時にSDXCも流用できるので、写真の方で活用できます。
製品はDelock 61796です。

20130703_EOS_50D_005

最後にCFカード。

こちらもamazonで評判が良かったLexar Professional 1000X 32GB を選択。

20130703_EOS_50D_006

並行輸入品で価格も安かったんですが運悪くハズレだった模様で、書き込み速度が40MB/s少々とかなり遅く・・・ 残念ながら初期不良として返品する破目に。

書き込みは早かったので同じものを買い替えようかとも思いましたが、また同じだと困るので今度はTOSHIBA製 EXCERIA PRO 1066X 32GB にしました。

20130717_EXCERIA_PRO_ 1066X_32GB

FaderND MarkⅡについてですが、MarkⅡからレンズキャップが付属ではなくなった模様です。更に先端のレンズ径が82mm(たぶん)となっており、レンズのキャップをそのまま取り付ける事ができません。

とりあえず動画を撮る時のみフィルターを取り付けていますが、やっぱり面倒なので合うレンズキャップを探そうかと思います。

20130703_EOS_50D_009
20130703_EOS_50D_010

次回は記録メディアについてです。

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)