カメラの取り外しが楽ちんなクイックリリース

三脚にもクイックリリースを付けてみました

先日 GH2 に取り付けたアルカスイス互換 Desmond クイックリリースプレート DP-50 用に、三脚にもクランプを付けてみました。

今回選んだクランプは、「SUNWAYFOTO クイックリリースクランプ DDC-50LR 」 です。

20130528_レバー式クランプ_01
20130528_レバー式クランプ_02 20130528_レバー式クランプ_04
20130528_レバー式クランプ_06

今回はツマミ式ではなくレバー式のものを付けてみました。

レバー式の方が高価でしたが、三脚からの取り外しって結構急いで行うことが多々あるので。取り付けは至って簡単! 三脚のベースプレートにビスで固定するだけです。

20130528_レバー式クランプ_03 20130528_レバー式クランプ_05

この DDC-50LR は、締め付け具合をダイヤルで調整できる機能があるので、GH2 に付けっ放しの DP-50 に幅を合わせます。

この調整は三脚ベース取り付けた後だと調整ダイヤルが回り難かったので、付ける前に行った方がよさそうです。

20130528_レバー式クランプ_07

三脚に装着するとこんな感じです。

20130528_レバー式クランプ_08 20130528_レバー式クランプ_09

カメラを取り付ける時は、前方を噛み合わせてから入れ込みレバーを締めてロック完了です。

20130528_レバー式クランプ_10 20130528_レバー式クランプ_11
20130528_レバー式クランプ_12

使い勝手を考えるとやはりレバー式クランプの方が楽ちんですね。

ちょっと高いけど…



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)